PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

09年国慶節旅行(寧波~普陀山)①

今年の国慶節は中秋節と重なり、大型連休でした。
mittatは10月1日~3日と7日~10日が休みでしたので、かねてから計画していた「普陀山(Pǔtúo Shān)」旅行に行ってきました。

上海から普陀山へはいろいろとルートがあるようですが、せっかく連休ですので寧波(宁波)経由で行くことにしました。


さて、まず上海から寧波までですが、高速バスを利用しました。
上海南駅(上海南站)から30分おきくらいで出ており、10:20分頃に駅に到着して10:53発のチケット(99元)を購入しました。(当日にすぐ出発するチケットを購入できるというのは大変ありがたいです。)

バスで揺られること2時間ほどしたらサービスエリアに到着。ちょっと腹ごしらえして引き続き30分ほど乗ると到着しました。

バス停車場を出ると普陀山行きの客引きと寧波の地図売りが待ち構えており、地図(6元)を購入し寧波観光の準備を調えました。
事前にGoogleMAPでめぼしいところは調べプリントアウトしておいたのですが、細かい道の名前までは判らないのでやはり地元の地図は必需品です。

とにかく荷物を持っての移動は大変なので、ホテルへ移動。移動手段はタクシーです。
上海だとどこだろうが停まって、よくわかっていないのに走りだすのですが、駅周辺ということもあり駐車禁止エリアみたいのもあって、停まったタクシーに地図を見せると、なんかごちゃごちゃいわれて乗せてもらえませんでした。

2度目も同じような感じでしたが、拒否した後少し進んで停まり乗せてもらうことができました。
一見すると最初に停まったところとその後の場所に大きな違いはないのですが)

今回宿泊したホテルは新興大酒店(新兴大酒店)で月湖公園に近くなかなか手頃なホテルでした。

荷物を置いてすぐに月湖公園へ向かいました。
IMG0039A.jpg
↑道沿いに建っていた塔

続きはまた。

| 中国情報 | 19:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://mittat.blog115.fc2.com/tb.php/241-67b05ed6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。