| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HSK受験

6月21日(日)、上海生活6年にして初のHSK受験をしてきました。

5月からHSK対策のために語学教室に通い、ラッキーなことにクラス授業という設定ではあったのですが、応募者がmittat一人だったため、結果的には個別指導でこちらのレベルに合わせて指導してもらえました。

6月に入ってから仕事の方が忙しくなり、直前には予定外の仕事が立て込み、「HSK直前なのに勉強できない」というジレンマの中、なんとか気力を振り絞ってチャレンジしてきました。

そんな状態だったため、何かわかって問題を解いたというより、「直感で解いた」という感じです。

「受験をした」ということに個人的には非常に大きな意義を感じておりますし、今回の受験を通してちょっと語学に対する壁が越えられた気がしています。

でも、知識量が増えただけで、話す力そのものはやはり、実践あるのみとつくづく感じました。

結果は8月上旬にネットでわかるようです。
スポンサーサイト

| 語学 | 10:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HSK断念

ようやくやる気になったHSKの勉強ですが、申し込みできませんでした。

ビザの更新も重なっていろいろと忙しい中、一応申し込みをしに足は運んだのですが、最初にいった交通大学では在校生優先なのかよくわからないまま、断れてしまいました。

交通大学を見つけるまでも結構大変だったのに、受付でかなり待たされ、そのあげく「华师大で申し込んでくれと」
その日は時間がなかったので翌日、华师大こと華東師範大学へいってきたのですが、これがまた噂に聞いていた以上にキャンパスが広く、HSKの受付をしている建物はキャンパスの奥の奥で、ようやくついたと思ったら昼休みで誰もいない。
私も仕事に行かねばならない時間でもあったので、泣く泣く断念となりました。

まあ、ようやく語法がちょっとわかるようになった程度で聴力の方はわからないものはまったく何の会話しているかもわからないくらいなので、ちゃんといろんな意味で準備を整え次回の5月に受けようかと思っています。

まあ、今回は申し込みの仕方をはじめ、HSKの勉強の仕方が見えてきたのでそれだけでもステップアップしたと受け止めておきます。

| 語学 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

HSK的生活

超ひさしぶりの更新です。

9月に入り生活スタイルが変わり、なかなか忙しいです今11月23日のHSKに向けてこつこつ取り組んでいます。

以前購入したHSK対策テキストはまだハードルが高いと思っていたのですが、ちょっとかじってみてどうやら文法知識が全然整理されていなかったことが判明。

なぜそんなことに気がついたかというと、守屋宏則著『やさしくくわしい中国語文法の基礎 』という本を読んで見たのがきっかけです。

これまで大学で1年分の初級班としての学習をしてきたのですが、この本を読んでみると初めて知ることだらけ。特に副詞の内容は「こんなにいろいろあったの」という感じでした。

とりあえず先週の土曜日に三分の一くらい斜め読みをしたのですが、それだけやっただけでもHSK対策の問題を解く手がかりがつかめました。

また、9月に入ってから「必勝!HSKへの道」というブログサイトをみつけ、そこでちょこちょこ×5勉強しています。

このサイトは頻出単語や頻出慣用句などがあり、ちょうどこんなのが欲しかったという感じがしています。

今回はネットで申し込むぞといきこんでいたのですが、気がついたらネット申込は終了しており、今月中に申込に足を運ばねばなりません。

中国4千年の歴史と言われるだけあって、暗記モノがすご~く多いです。

| 語学 | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

youku

中国動画サイト「youku」、アニメを中心として日本の動画が充実しています。

さて、この間の「大化の改新」は「youku」でダウンロードしたのですが、いざ再生してみると7分で終わってしまう。サイトで見たときはは確かに24分近く合ったのになぜ?
「大化の改新」後半はyoukuでは3つに分けられていたのですが、どれも7分で終了。
しかも、ちょうど盛り上がる場面で。

それで調べてみたところ、どうやらyoukuでは7分ずつに分割しているらしいことが判明。
動画ダウンロード支援サイトを使ったり、キャッシュからダウンロードしたりといろいろ方法はあるようだが、そこまでしてまでダウンロードしたいわけではないので却下です。

youkuはオンライン専用として、PCに保存しておきたいのは「土豆」とか使うことにします。

しかし、このサイトのネーミングって…(@_@;)

| 語学 | 07:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

テンションダウン

最近疲れが抜けきらなくて、学校への足が鈍りつつあります。

mittatは日の出と共に目が覚めてします習性をもっているので、5時頃には意識が覚醒しつつあります。
そして6時頃まで、布団の中でもぞもぞしながら自分の回復度と体力残高を計り、今日の仕事量を計算し活動開始時間を定めるのですが、どうも最近そのバランスが悪く活動開始時間が遅くなりつつあります。

さらに追い討ちをかけるように大学での老师の話している内容についていけなくなりつつあります。授業内容そのものは教科書を見れば一応はわかるのですが、老师が詳しく説明している内容がもうさっぱり听不懂。返ってわからない気持ちになってしまう状況です。

さらにさらに周りの太太方はどうやら理解している雰囲気。特に韓国の方はすごい上達率です。

やはり語学は予習と復習が大事ですね。

ちなみに大学の授業は9:25開始。でも遅刻してくる人もちらほらいたりしています。
これまで遅くとも8:30には家を出て、9時には到着し、食堂で遅めの朝食をとったりしていたのですが、その時間帯のバスがやたらと込む。
一昨日はいいかげん学食のお粥にも飽きてきたので、家でゆっくりmittatオリジナル粥を食べ9時頃のバスに乗ったら、普段ならバスのドアのところにギリギリ乗るようなところが、座席に座ることはできませんでしたが、それでも余裕で乗車できました。
大学にも9:15頃に到着しました。

私のクラスは老师を中心として非常にまとまりのあるクラスで、この3週以内にカラオケをやろうなんて話が出ていました。

で結局なにが言いたかったかというと、今日は大学行かず家でCDとDVD(もちろんテキスト準拠のですよ)で自習していました。

所謂「壁」にぶつかっている感じですね。誰かよいアドバイスをいただけないものでしょうか?

| 語学 | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

东华大学 第一天

昨天,在东华大学学汉语开始了。

昨日、東華大学での中国語学習が始まりました。

初日から天候すぐれず、どんよりした中での初日でしたが、やはり大学ってのは活気があっていいですね。私のクラスは上午Bコースという本来「太太」向けのクラスなんで、若者のクラスではないですが、皆向上心があるゆえに来ているわけで、非常によい刺激になります。

最初は、おなじみの自己紹介。クラス設定としては初級(上・中・下)、中級(上・中・下)の6クラスのうちの初級下つまりレベル3のクラスなんですが、クラスメートのほとんどが来上海半年くらいのひとばかり。
ちなみに私は5年…(ーー;)

5年いるだけに、何を言っているのか聞き取れなくても、経験から何を言っているのがわかってしまうのがうれしいやら悲しいやら。

面子はドイツ人、韓国人、日本人といった感じで、やはりどこにでも韓国人はいるなあっと感じました。

老师も自己紹介されて、なぜか自分の手机号码も黒板にでかでかと書いていました。
日本の感覚だと普通自分の携帯ってそんな大々的に伝えないもののように思うのですが。


最初のコマは自己紹介と授業運営に関するガイダンスで時間のほとんどを費やし、テキストは単語の説明の途中まで。

前日にかなり気合入れて予習していたので、非常に余裕でした。

新実用漢語課本3

テキストはこれ↑です。

最近はずっと日本人向けのテキストで勉強していたので、日本語解説のないテキストはなかなか大変です。英語は苦手だし。
テキストの内容はとりあえず今のところは私の知識を越えるところはないので、無事ついていけてます。

昼食はさっそく学食を利用。入学式の日に手続きのできなかった食堂カードもすぐ作ってもらえ、食堂へ行ってみるとこちらも活気がありました。
なによりも安いってのはありがたいです。


そうそう孤舟居士さんからのコメントで気がついたのですが、このブログもようやく4ケタアクセス突破しました。
最近は毎日10近くは確実に遊びに来てくれているようで、ありがたいかぎりです。

さあ、今日もがんばるぞ!

| 語学 | 11:29 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

入学式

昨日东华大学の入学式に行ってきました。
8時半開始と普段夜型の私にとってはなかなか決意のいる朝でしたが、頑張って来ました。

大学紹介のDVDに続き、偉い人の話、そして事務的な説明のパワーポイントを見せていただきました。
昨年は留学生がいろいろとトラブルに巻き込まれることが多かったらしく、今年は例年より長く1時間半時間をとって説明の機会を設けたそうなのですが、終わってみると9時半。結局例年通りだったわけね。(-_-;)

その後、教材購入をしたのですが、先の説明の際にさまざまな事務を細分化し、それに特化した形で処理をしているとの説明があったとおり、教材購入もまず支払い→教材受け取りと別の場所での手続きでした。
即効で支払いを済まし、教材を受け取って中身を確認してみると、最初のページには「你好!」と…。
これは初級の最初のテキストじゃありませんか!ってことで教材渡す人が間違えたのかと思って交換にいくと、「領収書の通りだ」と。それで領収書をよくみてみると、初級クラスの番号が表記してありました。(・。・)?
もう一度支払いのところへいって、中級上の領収書に交換してもらったら、あと10元必要ですと。
いやいや、私はちゃんと中級上の費用140元を払っていて、あなたが切った領収書が130元のもので、(確かに確認しなかった私も悪いけど、)すでにちゃんと140払ったんだからいらんでしょ。とちょっとやりとりがあり、なんとか無事もらうべき教材を受け取りました。

その日は入学式イベントで食堂での無料食事券をもらっていたのですが、11時半からということであと2時間やることないし、それにまだ仕事もたまっていたので、食事はあきらめてそのまま出勤しました。

なかなか一筋縄ではいきませんね。
来週月曜からいよいよ開始です。さあがんばるぞ!

そうそう空調ですが、一昨日新品が届きました。でも取り付けの人は今日来るらしく、古い壊れたのと新しい箱に入ったのが職場の事務室を占領しています。(でも、もうあったかくなってきてとりあえずは不要なんだけど…)

| 語学 | 11:26 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。